全身脱毛 名古屋 痛くない

全身脱毛をするならどれがいい|痛くない?!脱毛の種類と私の体験談

ニードル脱毛(針脱毛)は脱毛あり!でも痛みが…

下半身周りの毛深さが気になっていた私は、一度、名古屋でニードル脱毛を試した事があります。もう20年近く前の話ですが、当時お年頃だったのでその辺の悩みで思い切って体験してみたわけです。実際の施術の感想としては、まず時間がかかる事と、直接ニードルを刺しこんで電流を流すわけですからそれなりには覚悟していましたが、やはり痛みを感じますね。また、効果が出るのに数週間必要で、毛根にダメージを与えた後に自然に抜けるようになるまで個人差もあるようですが最低でも5日はかかると言われました。実際そのくらいで施術箇所の脱毛は済んで、仕上がりも問題なく満足でした。

 

私の場合はニードル脱毛による肌トラブルはありませんでしたが、毛深い私のようなタイプの脱毛にはあまり向いてない脱毛方法だと感じます。何せニードル脱毛は時間がかかるので多くの脱毛よりはピンポイントの脱毛に適しているのでしょう。そして、エステティシャンの施術の腕にも左右されるとも聞きます。現在の主流であるレーザー脱毛やフラッシュ脱毛よりは需要は少ないかも知れませんね。逆に言うならばレーザーやフラッシュで脱毛出来ない部分、例えば色素の薄い毛や届かない場所の脱毛処理には良いと思います。

 

キレイモや銀座カラーといった脱毛サロンで人気がある全身脱毛ですが、vio脱毛も含まれています。毛深いことで悩んでいるなら全身のムダ毛が処理できますし、痛みも少ない上、月額制なら安いので、はじめての脱毛なら脱毛サロンで全身脱毛もいいかもしれません。

 

光脱毛とブラジリアンワックス。脱毛方法の違いとは?

私が名古屋で光脱毛を経験したのは10年前ほどですが、エステサロンでの施術で脱毛専門店ではありませんでした。その時はわきの光脱毛をしましたが、施術の前には一定量伸ばす必要があり、その場でムダ毛がなくなるわけではないので、あまり脱毛をしているという実感がありませんでした。徐々に薄くなっていくものの、2,3週間に1回の光脱毛で完全につるつるにするためには長い期間が必要だなと感じました。

 

逆に、一気に引き抜くブラジリアンワックスを体験したのは数年前。外国人の彼と付き合うようになって、初めてアンダーヘアのお手入れに興味が出てきたためです。恥ずかしい気持ちさえ捨ててしまえば、ブラジリアンワックスの方がサロン帰りにはきっちりきれいになっているので脱毛をしたぞ、という実感がわきます。ワックスを塗ったシートを貼って剥がすという力技ですが、サロンの雰囲気が落ち着いていて高級感もあったのでちょっとしたセレブな気分でいることができました。もちろん、永久に効果が続くわけではなく、数週間でムダ毛が生えてくるのですが、その時には自己処理後のようなチクチク感もなく、薄くなったような気もします。

 

どちらの方法がよいかは部位にもよると思いますが、気分的にはブラジリアンワックスの方が脱毛方法的には好きでした。痛くない脱毛という点では、キレイモ、ラヴォーグ、銀座カラーといった脱毛サロンで行われている光脱毛がいいと思います。

 

全身脱毛名古屋おすすめランキング【口コミで人気】名古屋で評判の脱毛サロンに戻る。

このエントリーをはてなブックマークに追加